OUR SERVICE AD&ANA 広告・分析

YDN

もっとも爆発力を秘めたディスプレイ広告 まだ未実施?「検索」よりもハイパフォーマンスな事例多数

Yahoo!JAPAN、またはYahoo!の提携サイトの広告枠に広告を配信する「コンテンツ連動型広告」のサービスです。テキスト広告・バナー広告両方での訴求ができます。Yahoo!JAPANのニュースアプリへ配信するインフィード広告など配信先が増えています。

YDNの特徴

YDNの配信先

Yahoo!JAPANの他にYahoo!JAPANが提携しているパートナーサイトに広告が掲載されます。

YDNのターゲティング

インタレストマッチ
ユーザーが過去に見たサイトや登録した広告、検索キーワードから、どんな商材に興味や関心があるかを判断して広告を配信します。
サイトリターゲティング
自社サイトに過去訪れたことがあるユーザーをターゲットにして広告を表示できます。一度訪れてくれてはいるが、成約に結び付く前に他のページに移動してしまったお客様(一度は興味を持ってくれた方)に対して再訪問を後押しすることにより高い確率で成約につなげるアプローチができます。
属性ターゲティング
(年齢・性別・地域)
Yahoo!JAPANのユーザーIDや閲覧サイト・検索履歴などの情報をもとにユーザーの情報を分類して限定したターゲットユーザーに対して広告を出すことができます。指定したユーザーに対してより訴求効果のあるコピーでさまざまなアプローチをすることができます。
サーチターゲティング
Yahoo!で特定のキーワードで検索したユーザーに絞って配信します。
サイトカテゴリー
ターゲティング
Yahoo!で設定されたサイトのカテゴリーを指定して配信します。
インタレストカテゴリー
ターゲティング
Yahoo!で設定されたユーザーの興味関心のカテゴリーを指定して配信します。
プレイスメント
ターゲティング
Yahoo!のネットワークに組み込まれているサイトの中から任意のサイトを指定して配信します。

J・GripならではのYDN運用

「サーチターゲティング」を使い倒す

検索履歴に基づいた広告配信というのは使い方次第で圧倒的な威力を発揮します。商品・サービスへの意欲が高いユーザーへのアプローチはもちろん可能ですが、まだ意欲が高くないユーザーをターゲティングして引き込むことができるのもこの手法の特徴です。

インフィード広告の徹底活用

スマートフォンユーザーを対象とする商品・サービスにてYDNでもっとも効果を出しやすい施策は実はインフィード広告かもしれません。インフィード広告はスマホ版Yahoo!トップページやYahoo!ニュースなどの面に配信できるために、利用ユーザーも多く、ニュースなどの間に画像+見出しで「ネイティブ広告」の形式で出てきます。そのため画像の検証が不可欠で定期的な見直しが必要な広告ですが、クリエイティブ部隊を社内に抱える当社では圧倒的なスピード感で検証のサイクルを回すことが可能です。

「優良」配信先サイトを熟知

YDNでの運用実績が豊富で、様々な検証を行ってきたことから、YDNの配信先サイトの中でも特に効果を出しやすい配信先サイトを熟知しています。 様々な案件を実施している(それも徹底的に)ためにそこで培ったノウハウをフルで新規のお客様にも活用していきます。