2017.04.27

今の仕事が3倍速くなる!?無料で使える仕事効率化ツール3選

日々のタスクは、放っておくとすぐに溜まってしまいます。特に営業は、帰社してからのパソコン作業が意外にも多く、うまく時短をしていかないとやること溜まる一方。
そこで今回、私が実際に使っている「無料で使える業務効率化ツール」を3つご紹介します。

1.AUN(あうん)

AUN

PCに保存してある画像を読み込んで、構成案を作って先方に見せるときに重宝しています。
手順としては、
1.画像を読み込む
2.修正要望箇所にコメントを挿入する
3.保存して、URLを取得して共有する
たった、この3ステップで作業が完結します。

このツールを使いはじめてから、お客様とのやりとり大変スムーズになり、
情報共有も正確にできるようになりました。
無料版で、十分活用できる優れもです。

2.Googleスプレッドシート

googlesp

ご存知の方も多いかもしれませんが、googleスプレッドシートは大変便利。
ワード、エクセル、パワーポイントで必要最低限使いたい項目は装備していますので、
移動が多い方や、3人以上で同じ情報を共有する際に大活躍します。
逐一、データ添付をしなくても、共通のURLさえ取得していれば、データの編集・閲覧が可能です。
しかも、編集者の履歴も残るので、「今、誰がこのデータを編集しているor編集していた」という情報が、一目で分かります。
また、自動保存機能がついているので、「保存し忘れてデータを消してしまった」ということがありません。

唯一のデメリットといえば、オンラインでの管理なので、ネット環境が無いと編集・閲覧がまったくできないこと。
しかし、今はポケットワイファイやテザリング等があるため、「ネット環境が無くて使えない」という事態が起こることは多くはありません。
ただし、データが大きくなると表示に時間がかかるので、その点は注意が必要でしょう。

3.AutoDraw

googlesp
AutoDrawは、Webベースのイラスト作成ツールです。
スマホや、パソコンでイラストを描くのって、結構難しいですよね。
素人ですと、どうしても線がガタガタになったり、思ったようなものが描けなかったりします。
そんな悩みを解決してくれるのが、このAutodraw。簡単に言うと、AI(人工知能)が、どんなイラストも「デザイナー仕様」に仕上げてくれるんです。
センスの無い私には、朗報です。しかも、無料で使えます。

使い方はとても簡単で、ほぼパワーポイント感覚で直感的に使えます。

たとえば、いびつな線で絵を描いても、自動的に「イラスト候補」を提案してくれるので、
自分で修正する必要がなく、既存のテンプレを挿入するだけで、あっという間にビジネス向けの提案資料も作成できます。
また、提案されたイラストは、大きさや色なども自由に加工でき、部分的に塗りつぶしたりもできますので、画像にオリジナリティーを加えることも可能です。
このツールのおかげで、簡単なイラスト作成であれば社内のデザイナーに依頼せずとも自分で作成できるようになり、
彼らの貴重なリソースを無駄遣いすることがなくなりました。


業務効率化ツールは他にも沢山ありますが、今回紹介した3つはどれも無料で、初心者の方にオススメなものばかりです。
「知らなかった!」という方は、さっそく使ってみましょう。

営業にとって、作業の効率化と併せて分かりやすい意志伝達を行うことは非常に重要。
相手との齟齬が生まれないよう、このようなツールを用いて正確にコミュニケーションをとるようにしていきましょう。

Facebookでシェア
Twitterでシェア
マーケティング部 W.I

マーケティング部 W.I

WEBマーケティングにおいて、コンサルティングを担当。 お客様にとって最適な提案ができるよう、日々奮闘中です。