Facebook広告運用 明確な属性配信

こんなお悩みありませんか?

  • Facebookユーザーへアプローチをしたい
  • 職歴や学歴など細かな設定で広告を配信したい

Facebook広告とは?

Facebook広告はFacebookの右サイドバー・ニュースフィード内・モバイルに表示される広告です。ユーザーがページを切り替えるたびに、もっとも適した広告が表示され、配信設定も細かく行えるため広告を届けたいユーザーにのみ表示させることが可能。

Facebook広告とは?

Facebook広告のメリット

Facebook広告は後述するような特殊なターゲティングができる故に、リスティングなどで成果を上げているところでは同じような成果を期待できるサービスです。
Yahoo!やGoogleのネットワークとはまた異なるユーザーを捕まえることができることが大きなメリットですが、実はFacebook以外のネットワークへの広告配信も同じ広告管理画面から行うことができます。
Instagramはじめ、Gunosyなど公開されていない第3者メディアと多く提携しており、オーディエンスネットワークとしてFacebook以外のユーザーへのアプローチも可能です。

細かなターゲティングが可能&友だちの友だちへの訴求も可能

Facebook広告の特徴

他の広告ではできないセグメントでのターゲティング

Facebook広告では、広告を表示させるターゲットを指定することが可能です。
場所(国、都道府県、市町村)や年齢、趣味、つながりを指定して、広告を配信することが出来ます。

 

東京23区に数か所ある、老人ホームへの集客をする場合
→老人ホームのある区のみを指定し、40歳以上の男女へ配信

 

珍しい!?ターゲティング例

恋愛対象:女性、男性、女性と男性、不明
学歴:修士、博士、大卒、大学中退、大学生・専門学校生、大学院中退、大学院生、専門学位、短期大学士、高卒、高校中退、高校生
職歴・業界:IT・技術、アート、エンターテイメント、スポーツ、メディア、コンピュータ・数学、パーソナルケア、ビジネス・金融、ヘルスケア・医療、マネージメント、交通・輸送、保安サービス、営業、地域福祉・社会福祉、小売業、建築・工学、建設、教育・図書館、法律、派遣・バイト・季節労働、科学、管理行政、調理・フードサービス、農業・漁業・林業
…など
他の広告ではできない細かなセグメントを設定することが可能です。

 

歯科衛生士向けの就職セミナーへの集客をする場合
→歯科衛生士の学部・学科指定や歯科衛生士学部のある学校名指定、登録者のメールアドレスをもとに類似した属性・行動を取るユーザーを指定しての配信

リスティング同様に効果を上げるための「運用」が重要

Facebookでは広告管理画面にて日々のリーチ数やクリック数、コンバージョン数、いいね!数であったり、ターゲットを設定する広告セットや広告クリエイティブごとの詳細なデータを確認することができます。
運用の状況をもとに、投稿内容・広告内容の見直しやターゲティング設定、入札単価の変更などを随時行う必要があります。

Facebookにも「リターゲティング広告」が登場!

自社のwebサイトへ訪問したユーザーを対象に広告を配信できる「リターゲティング広告」がFacebook広告でも利用可能です。
リスティング広告やDSPと同様に、発行したリターゲティング用のタグをサイトに設置し、対象とするユーザーリストを作成してから広告を配信する流れです。

実績